デミオ・レカロシート取付/概要と行程

自動車試乗比較・評論メンテナンス情報

デミオ(DE型)レカロシート取付「1」

「元自動車整備士」がお届けするメンテやカーオーディオと用品取付コーナー
マツダ・デミオ、ペコペコ&フワフワになった運転席シートをレカロシートに交換。
シート交換でクルマからの情報量アップ!DEデミオの特徴であるドライバビリティの良さをパワーアップ。

12-01メイン12-1712-06

正規品だとシート1脚10万円オーバー。車両価格からすれば割に合わずも、、ドライブに与える影響は大きい。クルマの動きが素早く伝わってきて、気持ち良く、かつラクに思い通りに走らせやすくなることが期待できます。

  1. このページ - レカロシート取付P1・概要
  2. 分割ページ - レカロシート取付P2・・取付と完了

クルマはこの型のデミオ(DE型)。
参考:デミオ1500cc(スポルト)試乗レポート

参考:デミオ1300cc(13C)試乗レポート

他の車種でも同じような感じで取付できると思います。なので購入前の参考にして頂けると思います。

作業内容の概要

運転席の純正シートを取り外し、後付シートに交換します。純正シートを取り外したら、レカロシート本体にシートレール上部、ボディ側にシートレール下部を組み付け、ドッキングする形で車内に取り付けます。

  1. 純正シートを取り外します。
  2. レカロシート本体にシートレール上部を組み付けます。
  3. シートベルトアンカーを移植します。
  4. ボディ側にシートレール下部を組み付けます。
  5. 「2」を車内に取り付けます。

使用する部品、工具

  • 基本工具(ドライバーやメガネ、ラチェットなど)(車内は精度高い12mmないし14mmメガネ)
  • 車種別シートレール
  • エアバッグ警告灯を消すショートパーツ(必要なら用意)

1.使用するパーツはこんな感じ

12-0212-03

車種別に用意される「シートレール」。シートフレームレールやベースフレームと呼ばれる場合も。ご予算は2万円位が目安。

車種別だからどうしても割高なのは仕方ない。ガマンできなければ中古品もよく出回っているし、レカロ純正品”以外”の方が、シートポジションが下がることが多々ある。

中古品の場合は、適合車種と品番に注意。わかりにくかったり間違っていたり。だけど購入後すぐじゃないと返品には応じてくれず。筆者も一度経験有り。某中古パーツ店でデミオ用頼んだらアクセラ用。仕方ないから某中古パーツ店で売却したよ。大損w

12-06そしてシート本体。お好みのシートをどうぞ。

今回私達は、昨年売却したコルトから取り外したSR-7を使用。運転席側のみ取り付けます。

 

2.取付最終段階をイメージする

だいたいなんでもそうだけど、作業前に完成後のイメージがあれば、勘違いとか無駄な作業が減る。

12-04

なのでまず、全て完成した状態をイメージして仮組み。写真のシートレールの上に、シートが乗っているのが完成形。

12-05

横から見る。シートレール下部に、シートレール上部が取り付けられる。

下部はボディ側、上部はシート側に付けて、車内でドッキング。先にドッキングしてからでも良いと思うけど、シート高の調整を考えれば、車内ドッキングがスマートだと思う。

3.純正シートを取り外す

まずは純正シートの取り外し。運転席シートはほぼ、前側2本、後側2本の計4本のボルトで留められている。

12-0712-0812-09

樹脂製の目隠しカバーを外すと固定ボルトが出てくる。ボルトヘッドは10mmから14mm辺りが多いけど、中には17mmサイズもあった気がする。

強いトルクで締まってるから、相応の準備をどうぞ。100円均一のラチェットとか、1000円フルセットの工具じゃ、ちと不安。

コネクターも忘れずに

12-10

写真はエアバッグの配線と、シートベルト警告に関する配線。シートを持ち上げる前に、これも忘れず外そう。

エアバッグのコネクターを外す時は、まずバッテリー(12V)を外して、メーカー指定の時間だけ待って、それからコネクターを外す。

次のページは「P2・シートレール組み付け〜取付完了」

12-1112-16シート交換の作業自体はシンプル。外して付け替えるだけ。

気を付けるポイントはボディにキズを付けない事。4本のボルトを均等かつ余計な負荷なく、経験と丁寧さを要する固定が2回。

無神経な作業はガタやノイズ、不確実な安全性の可能性もあるので、簡単だけど慎重に。


次のページ!2ページ目・シートレール組み付け〜取付完了

乗り比べがしにくい中古車購入の時こそ、辛口の自動車評価と比較で、賢いくるま選びを。
試乗評価は不定期増加中!
評論家の皆様が口が裂けても言えないことを、
独断と偏見も含めて、辛口に評価。
言いたい放題こそ信用出来るがモットー。
中古車購入にも役立つ自動車評価評論
同価格帯の他車と相対的評価・5段階評価付き
同価格帯他車との相対評価を5段階比較で!

自動車クルマの評価評論・比較レビューの間違いいっぱいの自動車選び。独断と偏見による5段階評価を続けています。
「エンジン質感」「駆動系質感」「足回り質感」「内装質感」「外装質感」「快適性」「コストパフォーマンス」

感じた点をハッキリ、長所短所を明確に!

ホンネを書けない?自動車評論家さま、閲覧者さま減少が怖いウェブ制作者。私達はアクセスして頂くために率直な感想を心がけます。

総合サイトマップ 間違いいっぱいの自動車選び http://car.oka-hero.co.uk/ 当サイト記事の転載を禁じます。
中古車購入時に役に立つレポートを送り続けて16年。これからも率直でドライなレポートでお楽しみ下さい。