デミオ・マフラーの交換作業

自動車試乗比較・評論メンテナンス情報

デミオ(DE型)マフラー交換「1」

「元自動車整備士」がお届けするカーオーディオと用品取付コーナー
マツダ・デミオ、純正パーツを利用して室内を加飾。D.I.Yで工賃節約。マフラーの交換をしました。後付から純正にチェンジアゲイン。

マフラー交換04-0104-0904-12

中古で購入したDE型デミオに後付マフラーが装着されていました。調べればマツダ車パーツメーカーAutoexe(オートエグゼ)製プレミアテールマフラー。おまけなので普通は喜ぶべきところなのですが、静かなクルマが普通の昨今。純正ノーマルマフラーを友人に頂き、取り付け交換することにしました。マフラーといってもタイコだけです。

クルマはこの型のデミオ(DE型)。
参考:デミオ1500cc試乗レポート

参考:デミオ1300cc試乗レポート

他の車種でも同様なコンパクトカーなら近い部分があると思います。なので購入前の参考にして頂けると思います。

作業内容の概要

エギゾーストマフラーのタイコ部分を交換します。特別にって事でガスケットとマフラーハンガーは再利用。

  1. 現在装着されている、オートエグゼブランドのマフラーを取り外します。
  2. 純正マフラーを取り付けます。

デミオのスロットル特性は元気さ重視。=発進しにくい。純正マフラーでも走り初めのアクセルワークにとても神経を使うセッティングとなっています(1.5Lエンジン搭載車)。これがオートエグゼのマフラーの場合、さらに神経を使います。
後付マフラーといってもオートエグゼのそれは、音は静か。しかし極低回転域での滑らかさを重視して純正マフラーに交換します。気が変わればまた元に戻せばいいやという気軽な感じの交換です。

使用する部品、工具

  1. メガネ・ラチェットなどボルトを回す道具。
  2. タイコを外す際に下から支えるジャッキや当て木。
  3. マフラーハンガーに吹きかけるシリコンオイル

1.ジャッキアップして作業開始

1-1.ジャッキアップポイント

04-08

まずお決まりですがジャッキアップして作業しやすくします。DEデミオは右側よりにマフラーがついているので右リアタイヤを外して作業を行うとスムーズです。

注)ジャッキアップしただけでの作業は推奨できません。馬もしくはサイドにタイヤを設置しておきましょう。安全第一。

リアのジャッキアップポイントは牽引フック。ここをグィっと上げていきます。牽引フックは丈夫なので、多くの車種でジャッキポイントとして指定されています。牽引フックのない車種ではいろいろです。

2.マフラー外しと取り付け

2-1.マフラーハンガーは左右2箇所

マフラーのタイコ(サイレンサー)部分は、中間パイプとの接合部を外し、つり下げているゴムからステーを抜けば外れます。中間パイプとの接合部は、主にボルトやスプリングで固定され、排気漏れ防止の為にガスケットが挟まれています。無ければ外から液体ガスケットを塗ってもOK。

04-0404-05

マフラーを吊るす為のゴム、マフラーハンガーは左右に1つずつ、ついています。

2-2.外しにくい場合のコツ

今回は状態が良かったせいか手の力だけで取り外しができましたが、マフラーハンガーは、固着や硬くなってなかなか外せない場合があります。そんな時は、こんな感じで対処してみて下さい。

  1. まずはシリコングリスを吹いてみます。
    (呉5-56のたぐいは避けてね。ゴムを痛めます。赤ちゃん出来ちゃう)
  2. 大きなプライヤーやホースクランプ(ラジエーターホース外し工具)を使って見て下さい。
    ゴムをなるべく傷めずに外せます。

劣化が酷く外れない場合は、ゴムの交換が一番です。予備を購入してから作業開始してもいいです。

3.参考画像

04-0304-0204-01

純正マフラーは本体にボルトが固定して付いているのでナットのみで締めればOK。 オートエグゼ、純正のマフラーともに大きさが結構違いますが重さはほぼ同じ。

04-0904-11

ビフォーはこんな感じ。

04-1004-12

アフターはこんな感じ。

4.マフラーカッター取り付け

4-1.使ったパーツはコレ

04-06

DEデミオはスポーツグレードのスポルトでもマフラーの出口はとても寂しい感じになっています。1.3Lのベース車と一緒。
デミオのオーナーの皆さんでは定番のマフラーカッターを取り付けてみました。

純正部品としてマツダディーラーで購入できます。

04-07

これ、重さは140グラムで1.3L、1.5Lグレード関係なく取り付けできます。 純正マフラーのマフラーエンドにかぶせボルト止めすれば完成です。

DEデミオ マフラーカッター 品番:D651-V4-260B 価格は3,000円位。

普通に考えればカー用品店で販売されている商品の方がオトクでオススメ。こんなところに純正部品は無駄が大きすぎ。

乗り比べがしにくい中古車購入の時こそ、辛口の自動車評価と比較で、賢いくるま選びを。
試乗評価は不定期増加中!
評論家の皆様が口が裂けても言えないことを、
独断と偏見も含めて、辛口に評価。
言いたい放題こそ信用出来るがモットー。
中古車購入にも役立つ自動車評価評論
同価格帯の他車と相対的評価・5段階評価付き
同価格帯他車との相対評価を5段階比較で!

自動車クルマの評価評論・比較レビューの間違いいっぱいの自動車選び。独断と偏見による5段階評価を続けています。
「エンジン質感」「駆動系質感」「足回り質感」「内装質感」「外装質感」「快適性」「コストパフォーマンス」

感じた点をハッキリ、長所短所を明確に!

ホンネを書けない?自動車評論家さま、閲覧者さま減少が怖いウェブ制作者。私達はアクセスして頂くために率直な感想を心がけます。

総合サイトマップ 間違いいっぱいの自動車選び http://car.oka-hero.co.uk/ 当サイト記事の転載を禁じます。
中古車購入時に役に立つレポートを送り続けて16年。これからも率直でドライなレポートでお楽しみ下さい。