ウィッシュ・カーナビ交換取付P2

自動車試乗比較・評論メンテナンス情報

後付ナビから別のナビへの交換取付P2

ヒラリー男爵がお届けするカーオーディオと用品取付コーナー
トヨタ・ウィッシュのカーナビを交換取付。地図更新するならナビを交換しちゃっても良いんじゃない?ということで後付ナビを3世代目に交換しました。クルマを長く使うとナビは特に古っぽくなりますから交換の効果は高いと思います。

08-01Lカーオーディオ8-03sカーオーディオ8-14s

カロッツェリアの後付ナビから、新しいカロッツェリアに交換。純正ナビから後付ナビへ交換した時と比較すると、新型へ交換が簡単です。元々ある配線をなるべく活かして交換を行います。

  1. このページ - ナビ取付のための内装取り外し
  2. 分割ページ - 付属パーツ設置とナビ接続

クルマはこの型のウィッシュ(20系)。
2代目ウィッシュ(1800cc)試乗レポート

他のトヨタ車でも基本的な部分は参考にして頂けると思います。

4.配線の準備

ナビに電源線や信号線を配線します。通常、ナビ側と車体側の間に市販の「配線キット」などと呼ばれるパーツを利用することで、車体側の配線を傷つけずに接続ができます。

カーオーディオ8-15この場合の配線は、「車体側」「配線キット」「ナビ付属のコネクター付き配線」と繋ぎ、ナビ裏に接続します。

今回は、「ナビ付属のコネクター付き配線」を別途購入。カロッツェリア純正部品でお値段5000円ほど。ナビのモデルによってはこれが別売りになっています。

今回は車両側からすでに引き出している配線を利用して接続するため、それに合わせて配線を加工します。

カーオーディオ8-16sカーオーディオ8-17s

無駄に長い線はクルマに合わせて短くしたりまとめたり、ギボシを付けなおすと便利です。可能ならこれで狭いナビ裏のスペースに少しでも余裕をもたせます。この時、配線についているタブを再利用すると良しです。

カーオーディオ8-18s

また配線を束ねると、接続時に分かりやすいです。

配線は束ねすぎると熱を保つ原因になってしまうため注意が必要ですが、適度にまとめスパイラルチューブで保護することは安心に繋がります。

危険なのはどんな場合か?筆者が目安にしているのは家庭用のテーブルタップ。あれを買った時の束ねてある状態のまま使用すると熱を持って危険です。焦げるかブレーカーが飛ぶか、製品管理部の知人によれば火がでるそうです。

5.車体側の準備

車体側に設置する補機部品を取り付けます。取り付けと同時にナビ裏のスペースに配線を伸ばし、ナビ本体に繋げられるように準備します。

5-1.GPSアンテナを設置する

カーオーディオ8-20s

最重要アイテムはGPSアンテナ。これがなければ自車位置はものすごく不安定。出来る限り安定して受信できる場所に設置するのが望ましいです。

今回取り付けたのは定番の場所、ダッシュボードの助手席前です。

カーオーディオ8-21カーオーディオ8-22

Aピラーと三角窓したの内張りを剥がし、線を通します。

先にピラー側の内張りを剥がすのがポイントです。画像に見えるテープは養生テープで、キズ防止に貼り付けています。粘着力弱く、手で簡単に切れるため、内装を外す時に重宝しています。
ホームセンターの家庭菜園のコーナーや、場合によっては100円均一でも手に入ります。

アンテナの取り付け場所について

カーオーディオ8-23

GPSアンテナを上まで引くのに手間が掛かるのも確か。さらに見た目的にも後付け感が強く、悩みどころかもしれません。

筆者は以前、グローブボックスの奥にGPSアンテナを設置しました。GPSの電波は金属には遮られますが、プラスティックは通すという特性を考えてのことです。

その時の経験からいうと受信感度は若干劣ります。正確には位置合わせが微妙で難しいです。先にナビを起動できるようにセットしてからアンテナの位置を調整するといった方法で、チャレンジが可能だと思います。

カーオーディオ4-01sこのナビを使用していた時は、このグローブボックスの奥にGPSアンテナを設置しました。

このナビは何個のGPSから電波を受信しているかと画面に表示されたので、微調整が可能でした。

別のナビを取り付けた時のページ
ウィッシュにインダッシュナビ及びオンダッシュナビの取り付け
 

5-2.バックカメラの配線

カーオーディオ8-24

バックカメラは純正位置に取り付け、ハッチからボディへのサービスホールを利用して配線するカタチになります。

カーオーディオ8-25ボディ後端に通した線は、隠さなくてよければ適当にフロントシート下まで引っ張るだけです。ナビからフロントシート下まで伸ばし、両者をそこでジョイントします。

しっかりと配線を隠したければ、3列目シート脇の内張りを剥がす必要があります。これはラゲッジアンダースペースや3列目シートを外す事を意味します。バックカメラの為だけに作業するのはなかなか大変です。

今回すでに取り付けてあるため、新しいカメラへの接続は別途、別ページへ掲載予定です。余裕見てフロントカメラも取り付たいと思っています。

6.ナビ本体を取り付ける

ナビスペース裏に必要な配線を集めたらナビ本体に接続し、ナビを固定して完成です。

カーオーディオ8-19カーオーディオ8-26

特に電源線のつなぎ忘れがないか慎重に作業を行いながら結線作業を行います。その後バッテリーを再接続しますが、ショートその他が起きると危険ですし面倒くさいです。

カーオーディオ8-27外した内装をもとに戻すのは念の為、動作確認をしたあとの方が良いかもしれません。

無事に始動し、GPSの受信状態やスピード信号、バック信号も確認した後、内装を元に戻せば全て完成です。

乗り比べが難しい中古車購入時こそ、辛口の評価と比較をぜひ!
同価格帯他車との相対評価を5段階比較で!

自動車クルマの評価評論・比較レビューの間違いいっぱいの自動車選び。単純明快な5段階評価を続けています。
「エンジン質感」「駆動系質感」「足回り質感」「内装質感」「外装質感」「快適性」「コストパフォーマンス」

感じた点をハッキリ、長所短所を明確に!

ホンネを書けない?自動車評論家さま、閲覧者さま減少が怖いウェブ制作者。私達はアクセスして頂くために率直な感想を心がけます。
独断と偏見も含め辛口に評価。”言いたい放題こそ信用出来る”をモットーに。

総合サイトマップ 間違いいっぱいの自動車選び http://car.oka-hero.co.uk/ 当サイト記事の転載を禁じます。
中古車購入時に役に立つレポートを送り続けて17年。常に最新記事が最良です。